『アウトバーンD-88』糞尿臭に速効性がある脱臭資材|日本微生物化学株式会社

日本微生物化学株式会社 Japan microbe-chemical co.,ltd.

  • ホーム
  • サイトマップ
  • リンク
  • お問い合わせ

『アウトバーンD-88』糞尿臭に速効性がある脱臭資材

D-88の特長と効果

畜糞尿の脱臭に重点を置いた、このアウトバーン・D-88は硫酸鉄を主成分にし、酵母並びにそれらの培養生物を含んでおり、微生物群は酵母を主体として酸生成の一端を担って持続性を発揮するよう、化学反応および化学反応利用の二面から構成されております。硫酸鉄は化学反応でアンモニアと反応を起こし硫酸鉄アンモニウム塩(暗緑色を呈します)を形成したり、硫酸アンモニウム(通称、硫安)となり、鉄分は糞尿槽に発生する硫化水素と反応して硫化鉄となります。その結果糞尿は黒色を呈します。これによっても効果は見られますが、これだけでは満足できません。アウトバーン・D-88は微生物を利用した生物反応をも活用致しました。

糞尿臭というものはアンモニアや硫化水素臭だけではありません。アミン類もあれば、インドール、スカトールといった臭気も含まれます。また、低級脂肪酸やフェノール化合物に至るまで種々雑多であり、これらを分解除去するにはどうしても微生物の力が必要となります。

pHを低く抑える有機酸の生成力が高くて、芳香を放つ酵母が含まれていることにより、アンモニアや硫化水素臭の脱臭にとどまることなく、数多くの種類の糞尿臭に即効かつ持続的に効果を発揮させるような組合せにしました。

アウトバーンD-88の使用量と方法

このアウトバーン・D-88は人畜無害ですが、家畜に直接食べさせずに糞尿溜槽・堆肥に、あるいは畜舎のピット内に散布するものである。散布方法は尿のみの場合は200~500g/、糞尿混合のばあいには500g/を目安に水によく懸濁させて散布混合します。
散布はなるべく広くすればより効果的です。

また、1トンに対して、アウトバーン・D-88の300gを1.0~1.5の米糠あるいは麩で増量して表面に散布して下さい。

薄くて広い面積を占めているような状態では、さらに2倍程度の米糠や麩で増量して散布して下さい。自動攪拌装置を備えた発酵槽では、生糞投入時に上記希釈物を同量の割合で混入して下さい。つまり、アウトバーン・D-88に含まれている酵母の働きを促進させるために、米糠や麩で増量させることが必要なのです。そうすることによって、硫酸鉄のもっている即効性と、酵母の増殖にともなう消臭作用の両面から消臭効果が得られるのです。また、悪臭発生の程度や期待効果の程度によっては、アウトバーン・D-88の量を適宜加減して下さい。

姉妹品には、混合飼料の傑作として高い評価をいただいている<NB-81>および<NB-90><NB-10>があります。これは消臭効果はもとより、継続使用の皆様から、消化率の改善、軟便対策、体質改善、産卵成績・商品化率、付加価値の高い畜産物の生産にも役立ち、多くの経済効果が得られていると高い評価をいただいております。

製品情報

アウトバーンD-88

NB-10

お問い合わせ

日本微生物化学株式会社 群馬県安中市板鼻字中川原2459-124

電話でのお問合せは、受付時間09:00-17:00(土日祝日は除く) TEL:027-380-5040(代)

パソコンからのお問い合せはメールフォームから